はじめに

ブログ作成に使用している画像はどのように管理していますか?
便利なプラグイン「Media Library Assistant」を見つけましたのでご紹介します。


メディア・ライブラリー(ブログ作成時に使用する・・)の写真をカテゴリーとタグの区分ごとに管理できますし、アイキャッチ画像も管理できてずいぶん助かっています。


先日、80画像のリンク切れの通知がありましたが簡単にチェック出来ました。
私の場合はメディア・ライブラリー(ブログ作成時に使用する・・)の中に300画像を使いっぱなしのまま放り込んでありました。その他にブログ画像専用のフォルダの中に400画像くらい溜め込んでいます。
「何とかしなきゃ・・」といつも頭の片隅・・でしたがずいぶん気持ちも楽になりました。


早速ご紹介します。

追加される機能

インストール

通常通りにインストールします。


インストール

メニューバー

新しい機能が追加されます。


メニューバー

メディアライブラリのリスト表示

リストを表示するとカテゴリーとタグの項目が追加されています。


リスト表示

メディアライブラリのタイル表示

タイルを表示すると3つの検索画面が表示される。


タイル表示

メディアファイルの詳細(「メディア追加」ページ)

メディアファイルを選択したときに「メディアファイルの詳細」にカテゴリーとタグの追加機能が追加される。


メディアファイルの詳細

基本的な使い方

1カテゴリーとタグの作成

メニューバー>メディアのAtt.CategoryとAtt.Tagからカテゴリーとタグを作成する。

カテゴリーの作成

Att.Categoryから順番に必要事項を記入しカテゴリーを作成する。


カテゴリーの作成

タグの作成

Att.Tagから順番に必要事項を記入しタグを作成する。


タグの作成

2カテゴリーとタグの設定

メニューバー>メディアのAssistantからカテゴリーとタグを設定する。

カテゴリーの設定

同じカテゴリーに設定したいメディアファイルにチェックを入れる。


カテゴリーの設定

Editを選択し適用ボタンを押す。


Editを選択

設定したいカテゴリーを選択しUpdateボタンを押す。


Updateボタン

Refreshボタンを押して終了です。
(処理結果にUnchangedが表示されていますが新規はSuccessesが表示されます)


Refreshボタン

タグの設定

同じタグに設定したいメディアファイルにチェックを入れる。


タグの設定

Editを選択し適用ボタンをクリックする。


Editを選択

設定したいタグを入力しUpdateボタンをクリックする。


Updateボタン

Refreshボタンをクリックして終了です。
(処理結果にUnchangedが表示されていますが新規はSuccessesが表示されます)


Refreshボタン

カテゴリー未設定のメディアファイルを検索

AssistantのNot Ttt.Categoriesを選択してFilterをクリックする。


カテゴリー未設定検索

Assistant画面の表示項目の設定

カテゴリーとタグにチェックが入っているか確認することと、ページ行数が20では少ないので適宜増加すると作業が楽です。


Assistant画面の表示項目

3カテゴリーとタグによる検索

記事にメディアファイルを再利用する際にカテゴリーとタグによる選択ができます。

カテゴリーによる検索

メディアを追加」をクリック


メディアを追加

All Att.Categories」でカテゴリーを選択


All Att.Categories

同一カテゴリーのみが表示されます。


同一カテゴリーのみが表示

タグによる検索

メディアを追加」をクリック


メディアを追加

Terms Search」ボタンをクリック


Terms Search

Search Terms」にタグ名を記入し「Search]ボタンをクリック


Search Terms

指定したタグにより表示されたメディアファイル


表示されたメディアファイル

まとめ

メディアライブラリに保存している画像の管理に限られますがずいぶん楽になります。
時間をかけて探し回ることもなく、特に大量に不具合が発生したときなど便利です。


メディアライブラリには記事に使用したメディアファイルだけではなく新しい記事に使用する予定の記事も管理可能です。
いろいろ工夫すると使い勝手が増えます。


最後まで閲覧ありがとうございます。