はじめに

大洗の「明太子工場かねふく」と那珂湊の魚市場の回転寿司に一日、そして「道の駅どまんなか」に一日とドライブしてきましたのでご紹介します。

大洗・明太子工場

先日、大洗の明太子工場を見学してきました。

明太子の老舗かねふくが運営する明太子専門テーマパークということです。 関東唯一のパークで明太子工場、直売店、フードコート等で賑わっていました。

めんたいパーク大洗

めんたいパーク大洗

これは直売店です。

直売店

たらこ、たらこ、たらこ

たらこ、たらこ

創作たらこ?

創作たらこ

実は私、タラコ食べれないんです。高尿酸値の関係で、20年くらい味わっていません。

タラコ大好きな妻に付き合いました(汗) 工場の作業工程の見学とかフードコートで食事もできます。

那珂湊・漁港市場の一押し回転寿司

私がよく行く市場寿しのお店の中です。

市場寿し風景

いろんなお寿司がぞろぞろ

市場寿し

すっかり、ここのお寿司にハマって月2~3回はドライブがてらほぼ必ずよります。 直行で2時間以上かかリます。(笑)

季節とか漁の具合によっても魚の種類は変わるみたいですが今年の冬は寒ブリにハマり、思わずツイッターでも叫びました。

新鮮でネタが大きくて、安いのがなによりです。

日本列島どまんなかの道の駅

次は茨城のお隣、栃木の「道の駅どまんなかたぬま」の紹介です。

宇都宮から約45km、1時間15分程度で着きました。


293号線を道なりに行きます。

すると左の写真のように北側ゲートに吸い込まれていきます。


右の写真は施設案内です。

北側駐車場
施設案内マップ

「道の駅どまんなかたぬま」の駅名の由来ですが、日本列島の東西南北の基準線を結ぶと、佐野市(旧名田沼町)が交点になるそうです。

施設は「遊ぶ」、「レストラン」、「お買い物」、「グルメ」、「温泉の足湯」等見どころいっぱいでした。

写真はお子さんの遊び場です。

子供SL
ゴーカート

地元野菜の直売品コーナーです。 佐野短期大学のおたすけレシピが貼られています。

野菜直売所
いちご

特産品販売の「彩り館」です。人参ドレッシング、どまんなかジャム等おすすめのようです。


佐野ラーメンも見えます。

特産品彩り館1
特産販売彩り館2

温泉足湯で、30人位入れるということです。

足湯
温泉足湯

フィッシュセラピーの体験ということですが、わたしは気持ち悪くて出来ませんでした。

フィッシュセラピー看板
フィッシュセラピー

まとめ

その他グルメでは、広島の100時間カレー、浅草のおさつ家、木村屋のだんご、たい焼き・たこ焼きの富次郎、ジェラード倶楽部等お口が退屈しなそ~。

2時間ほどウロウロ彷徨いながら楽しんできました。


今回は、明太子と回転寿司が1日、道の駅が1日と別日のドライブを1記事としてご紹介いたしました。

もっと上手に紹介出来るように精進します。


よろしくおねがいします。