はじめに

ツイッターカードとはブログ記事をツイッターにツイートするもので、タイトルとアイキャッチ画像が自動的に設定されツイートボタンを押すだけで操作終了です。

便利なうえ、ツイート画面が大きくてきれい、人目を引いてブログのPV数も上がります。
画面を開くだけの人もいれば、ブログを読んでくれる人もいると思います。

わたしのブログもカードやるようになってから、気持ちPV数上がっています。(^_^)

文書だけのツイートとカードでツイートした場合の違い

文書だけのツイート

文字のみのツイッター

カードでのツイート

画像付きのツイート

文書だけの場合は寂しいのですが、カードの場合は画面が華やかでひと目を引きます。

余談

以前、別サイトにツイッターカードの記事を載せたのですが「All in One SEO」というプラグインを使用しての記事で、わたしのWPテーマは「賢威7」を使っていたのです。

賢威サポートの質問コーナでの回答に「All in One SEO」の使用はおすすめしないとあり、泣く泣く「All in One SEO」止めて賢威7でカードの設定をし直しました。

今回は賢威7による設定についてご紹介し、「All in One SEO」による設定はリンクしてありますのでご利用いただきたいと思います。

賢威7によるツイッターカードの設定

管理画面>賢威の設定 > SNSの設定

1 管理画面>賢威の設定 > SNSの設定

「Twitter」の欄

twitterの欄

➀✓を外します。
➁@で始まるTwitterアカウント名を入れます。
➂ 画面の大きさを選ぶのですが私は真ん中を選んでいます。Photoは試したのですがうまくいかなかったので使っていません。

➃ 画像の設定は記事ごとに設定しますのでここでは必要ありません。 最後に変更保存のボタン(一番下)を忘れないでください。

Twitter cardsの個別設定

投稿記事の「投稿の編集」画面の下の方にあり、タイトルは「Twitter cardsの個別設定」です。 Twitter cardsの個別設定

➀お好みに応じて試してください。私はいつも真ん中のです。
➁~➃までは空白であれば自動で設定されます。

➄ 画像の設定の仕方です。

今回は「コンピュータ」を選びました。 「ファイルを選択」をクリック

ファイル選択画面

次の画面が出ますので順番通りにすすめます。 最後の➅を押すと「Twitter cardsの個別設定」のIMAGEに画像が表示されます。

画像設定の順番

編集画面です。

編集画面

これで設定は終わりますので最後に記事更新ボタンを押してください。 お疲れ様でした。

「All in One SEO」による設定の記事の案内はこちらです。

まとめ

ツイッターカードはとても便利で、魅力的です。 「All in One SEO」というプラグインは大変便利が良くてズーッと使っていたんですが、「賢威」との相性があるようです。

最後までお読みいただきありがとうございます。